2014年04月18日

葉桜

桜と「祭り」の時季も終わり、喧騒も一段落した。


しかし、これから勤務先地元の会議がたて続けに続く。

上長と振り分けして出席するが、疲労感は否めない。

決して、この手の会議は、嫌では無いのであるが、如何せん超勤手当ては支給されない。

会費等も自前である。

嘗て、公的機関の同じような業務に携わっていた際は、申請すれば超勤手当てどころか、懇親会等の経費まで支給された。

さすがは、公務と民間とは異なる。

そもそも、地域の方々は自前で参加、出席している。

本来なら、公務でも然様にすべきであろう・・・。


しかし、当地の公務員と準ずる団体は優遇されている。

私もそれに甘んじていたのは事実である。

業務自体は決して嫌では無いのであるが、身体と費用が続くか否かである。


今日は、休日、しかし職場の健康診断の為、出社した。

結局、休日が休日で無いみたいなものだ。


さて、明日は雪洞の撤去。

所謂、何でも屋だ。

桜も葉桜となってしまった。


【日記の最新記事】
posted by fugichan at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

爆睡

天候に恵まれた一週間。

先週水曜日から怒涛の一週間だった。


勤務地域の花見と祭りで来訪者も多く、昨日そのピークを迎えた。

昨日は延べ500人近くの方々が来館した。

私の勤務した5日間に換算すると、恐らく1,000人前後の来館者があったと思う。

正直、接客業(対人商売)の5連勤はキツい。

此れまでのアルバイトを含めた職歴で、接客を5連続勤務したのは、大学生頃の若い頃か5・6年前の介護職のみ。

今回、さすがに、入社して1ヶ月も経たないうちのピークの経験は堪えた。

一昨日の帰宅は21時過ぎ、昨日の帰宅は日付が替わっていた。

これで、残業手当が付けば、不満もないが通常業務の一環なので手当ては無いらしい・・・。


ある方から伺った話では、私の勤務する施設は人の出入りが激しいとお聞きした。

想像するに、労働と賃金が見合わないからだろう。

しかし、女性は2人いるがどちらも3年以上のベテランである。


本日は休日だったが、昼に少し買い出しに出掛けた以外、ほとんど爆睡していた。

明日からは3連勤だが、木曜日には地域の会議に出席せねばならないから、帰宅は21時を過ぎるだろう。

激務、薄給だが、取敢えず一年は我慢せねばならない。

一年後、激務を激務と思わなくなればよいのだが・・・。


P4131338a.jpg

posted by fugichan at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

日替わりで寒暖差が激しい。お陰で先月末開花した桜もほぼ今週いっぱい楽しめそうである。


昨日今日と初めての連休。

通常、連休のシフトにはならないのであるが、今週末の「祭り」に備えての出勤シフトなので今回は特例である。

約一週間勤めて、施設管理業務の方は少しは慣れてきたが、来館者は此方の都合に関係なく訪れるから接客業は意外と大変だ。

一日100人以上の来館者もあれば、一昨日の様に悪天候だと30人にも満たない。

好天に恵まれ、週末まで続くようだから、「祭り」が終わるまでは、落ち着かないだろう。


折角の連休でしかも好天に恵まれたのであるが、何処にも行けない。

先立つものが無いからである。

民間企業なので、給与は月末締めの翌月払い。

つまり、働いていても今月は収入が無いのである。

しかも、職場までの通勤に結構なガソリン代を要する。

さらに、消費税の増税と貧乏人にとっては、苦しい年度はじめである。

まだ、出勤していた方が支出が少なくて済むぐらいだ。


当地で観る最後の桜と覚悟していたが、最後の桜はもう少し先になった。



1656048_303946459758379_993165523904081174_n.jpg


posted by fugichan at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

新年度(平成26年度)

月曜日から春の陽気が続いている。しかし、明日からは下り坂みたいだ。


火曜日、4月1日から新年度に切り替わった。

同時に消費税も8%に増税となった。

此処最近、この新年度始めは失業中であることが多かったが、平成26年度は久し振りに辞令というものを交付された。

応募24の民間企業の就業。

勤務地は自宅から西南西に25km程離れた市内のS町である。

自家用車で片道、凡そ30分を要する。

業務は施設管理をしながら、まちづくりや地域連携の企画をするというものである。

肩書きは、企画交流スタッフ。

取敢えずは、1年間の有期雇用であるが、業務成績如何ではその先の雇用もあり得ると社長は仰る。


企画の方は得意でもある分野だが、施設管理の方が大変である。

施設の開錠から開館までの準備、開館、接客、電話対応、閉館準備、閉館、施錠を熟しながら、本務の企画をしなければならない。

一応、勤務時間は9時〜18時迄だが、

しかも、年中無休の施設だから、休日はシフト制。

・・・という訳で今日が休日なのである。

2日終えて、まだ施設管理業務で精一杯。

取敢えず、施設のフェイスブックは、毎日更新しているが、今後はそのネタも取材せねばなるまい。


そんなこんなで、久々に費用対効果以上の仕事をしている。

明日からの3連勤は花見客で賑わうだろうから、接客業務の方に専念か・・・。


P4020491a.jpg


posted by fugichan at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

平成25(2013)年度末

昨日は全国的に春の嵐。今週は天気模様は良さそうである。


私は明日から応募24の企業に出勤。

時を同じくして友人Uも明日から出勤である。

尤も、彼は私と異なり、幾つかの求人で内定を貰っている。

つまり、選択肢があった。私は唯一無二の内定。

これで、暫く彼とも会えないだろうから、昼食を一緒した。


夕刻、昨年4月から私の替わりに派遣に出ていたI氏から電話があった。

すっかり忘れていたが、今日は年度末。

彼の派遣は今日までだったのである。

尤も、日額2万円、しかも自分の実績にもなるので、彼もある程度は満足しているだろう。

会社を辞めた私にまで挨拶の電話を掛けてくるほどだから・・・。

只、彼には本職もあっただろうし、通勤距離もあっただろうから、その辺りは辛かったであろう。

私も丁重に労を労って差し上げた。


明日からは新年度。

いつもこの時期は仕事にあぶれていたが、久々に年度当初からの勤務。

いや、ネガティブに考えれば選択肢が無かったということ。

ポジティブに考えれば、落ち着くべきところに落ち着くことになったということか・・・。


まぁ、彼是考えても過去は変えれない。

目前のことに新たな気持ちで向かうしかない。




posted by fugichan at 18:33| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

最後の最後に・・・。

昨日は汗ばむ陽気だったが、天気は下り模様。明日は雨らしい。


昨日は応募24の面接に行った。

当地で最後の希望職種に近い求人だが、少々遠い。それに安月給だ。

車で30分ほどの距離。面接時間も夕刻16:45からと少々億劫だったが、それでも取敢えず赴いた。

面接は、ごく普通の面接。特に変わった様子もない。


帰宅するとポストにA4の大きな封筒が・・・。

応募23の不採用通知と応募書類一式。

落胆に暮れ、酒を呷って寝た。


そして今朝、二日酔いで微睡んでいると、不意に携帯電話が鳴る。

昨日、面接した応募24から内定の連絡。4月1日からの出勤らしい。

これで、応募22の病院事務の面接の辞退は必至となった。

22は一次選考を通過している。4月2日面接、中旬採用である。待遇は24よりも若干良い。

しかし、採用される保障はない。故に辞退せねばなるまい。


希望職種に近い22、遠いのは慣れるだろうが、安月給が玉に瑕。

まあ、それでも唯一無二の採用なので、向かってみるしかないか・・・。


posted by fugichan at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

タイヤ交換'14(春)

午前中、少し雨が残ったが、午後からは陽射しが戻った。

さらに、当地で本日、桜が開花したらしい・・・。


今日はタイヤ交換の予約をしていた日。

指定の時間にカーショップへ行く。

ホイールの填め替えをしていたので、自力で交換できない。

ノーマルタイヤにホイールを填めてもらい、冬用タイヤと交換してもらう。

費用は31,755円。填め替えのみの工賃で、8,400円もする。

後々のことを考えて、やむを得ずホイールを調達した。

これで、貧乏暮らしに拍車がかかった。

さらに、帰宅してから、冬用タイヤを3階に持ち上げなければならない。

鉄製ホイール付のタイヤは重たい。大量発汗、筋肉痛、疲労困憊である。

今後は自力で交換できるので、それだけが救いだ。


明日の夕刻には、応募24の面接。4月2日には応募22の面接がある。

これで当地の求人応募は原則終わり。

今日も帰途中、ハローワークに寄って、関西圏の求人検索をしてみたが、時期を外してしまったかヒットする求人は無かった。

さあ、この背水の陣、如何切り抜けようか・・・。


P1120692a.jpg

posted by fugichan at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする