2014年07月11日

49年目の夏

今週も比較的雨の多い一週間。台風の影響はほとんどなかった。


本日、49回目の誕生日を迎えた。

さすがに、この歳になると誕生日は嬉しくない。

寧ろ、現実を突きつけられる。

来年はいよいよ50の大台に乗るが、生活は一向に安定せずネガティブな要因ばかり・・・。


それはさておき、明日からは6日連続勤務。

肉体労働あり、夜間会議あり、職員会議ありと盛り沢山である。

そろそろ、体力的、精神的に限界か。


bithday.jpg


posted by fugichan at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

再び忙殺・・・

梅雨も末期になろうとしているのか、雨天の日が多くなってきた。


職場の内紛は一応の決着となったが、一致団結は無くなった。

業務の分担の分離で、私は返って業務量が増えてしまった。

先の妥結に従えば、私は企画・地域活性化業務だけに専念していればよいことになる。

実際、上長はそのようにして、運営管理業務を手伝うことはほとんど無い。

運営管理業務は女性職員2名が専従することになっている。

しかし、私は運営管理業務が多忙な際に見て見ぬふりはできない性質である。

結局、企画・地域活性化業務を主としながらも運営管理業務も行っている始末である。


企画業務は多忙だ。

案件を稟議で伺い、承認後スタッフミーティングで報告してから、段取りを行わなければならない。

協力者への説明、折衝もしなければならない。

集中しないと書類は作成できないし、結局、持ち帰り仕事となる。

そして、これから来月下旬にかけて案件は盛り沢山である。


結局、休日は、地域内外の会議、イベント、スキルアップ講座等々の出席に充てざるを得ない。


元々、割りの合わない業務と解っていたが、超勤手当も休日出勤手当も賞与も無い。

前々職の名誉挽回を賭けて、現職に携わっているが、これでは身体を壊すか破産するかのどちらかになりそうである。



posted by fugichan at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

妥結

比較的晴れの日が多かった一週間。


昨日の職員会議で「内部紛争」の妥結が社長より下された。

運営管理業務と企画・地域活性化業務と完全分離ということで一応の決着に至った。

かなり、上長の方が有利な決着である。

上長の根回しが功を奏したのであろう。

女性職員も一応は納得したが、かなりご不満のようである。

上長の意見は組み入れられているが、女性職員の意見はあまり反映されていない。

両者、表向きは妥結しているが、腹の底は解らない。

まあ、飛び火しなかったので良しとしよう。

両者ともに感情と好き嫌いにはしっているから、当面、社長の妥結案でいくしかなかろう。


それはさておき、明日明後日は現職に就いて初めての連休である。

何処か遠出でもしたい気分だが、雑用は溜まっているし先立つものも無い。

雑用を熟して、近所の焼鳥屋で一杯飲るか・・・。



posted by fugichan at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

嵐の前の静けさか・・・

今年の梅雨は珍しく雨が多い。一週間のうち、4・5日が雨か曇天である。

例年だと梅雨末期にまとめて降雨があるパターンなのであるが・・・。


先般、記した内紛からちょうど一週間が経った。

両者とも何事もなく業務に従事している。

だが、両者とも裏で画策している感は否めない。

上長の方は男性だから、ある程度手の内は読めるが、女性の方は解らない。


社長も上長を諭したらしいが、その程度で怯む上長ではない。

社長は職員全員の前で審判を下すべきと考えるが一向にその気配もない。

裏で和解したとも思えない。

社長も含め、職員全員が何事もなかったように過ごしているが、違和感はある。

どう考えても、このままで終わろう筈はない。


社長は策士だ。しかし、上長も只者ではない。

社長の裏をかく策略と根回しをしているようである。

女性職員も覚悟を決めている雰囲気もある。


この騒動、まだ尾を引きそうであるが、今は嵐の前の静けさだろうか。

一連の行事が終わる今月末、或いは来月初まで決判は下されないのかもしれない。

今しばらく不気味な雰囲気のなかで業務を熟さなければならないのであろうか・・・。



posted by fugichan at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

内部紛争

ほとんど毎日が曇天模様。

雲行きが怪しくなってきた・・・。


職場で内部紛争が勃発した。

私と同時に就業した2歳私より若い男性上長と勤続年数が最も長い1歳私より若い女性職員。

つまり、上長は女性職員より1歳年下なのである。

上長は昨年1年間で職場の地域を足で稼いで顔を売った猛者である。

その行動力とその地元のネットワーク、そして男気もある。

これまでの運営の悪いイメージを払拭せんと抜本的な改革を実施しようとしていた。


そこに女性職員が喰いかかる。

「強引なやり方についていけない」、「此れまでの運営を否定しないで欲しい」 etc

女性職員もこれまでの自身の業務にプライドもあるのだろう。

彼(上長)も成果を焦りすぎた感は否めない。


静観している私の結論はこうだ。

確かに上長のセオリーやコンセプトはブレていないし、アイディアも悪くない。

唯、手段方法は強引なところがある。つまり、合意形成に欠けている。

女性職員もこれまでの運営を180度変えられるのは抵抗があるのも理解できる。

双方、今のところ妥協点は見出せそうにない。

そうなると、人事異動か運営管理業務と企画・地域活性化業務と完全分離の二者択一しかない。


後は社長の判断を仰ぐしかないが、上長は男気が強いから中途半端な妥協はしないであろう。

とどのつまり、二者択一しか解決策はないと私はみている。

4人しかいない職場なので当然全員に火の粉は飛ぶであろう。


たった2ヶ月でこの有様・・・。

社長も私も少々、彼(上長)を買被ったか。

彼(上長)は管理職には向かない様だ。寧ろ、一匹狼でいる方が彼の能力を充分発揮できるタイプなのであろう。


さて、この顛末どうなることやら・・・。

相変わらず他人事である。


posted by fugichan at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

整容

昨日、入梅したらしい。昨日、今日は時雨模様で比較的過ごしやすかったが、それまでは真夏を感じさせる暑さだった。


今日は休日。久し振りに散髪に行った。

前回、求人応募面接の為に散髪に行ったのは、2月中旬。

もう、4ヶ月も経っている。

今の仕事は接客もあるので、伸びきった髪では清潔感に欠ける。

それに、この時季は蒸し暑く鬱陶しい。

・・・ということで整容となった訳である。


散髪後、買出しをして昼食を摂った後、転寝をしてしまった。

目覚めたら、16時を過ぎていた。

此処のところ、休日の午後はほとんど転寝をしている。


加齢と残りの人生のカウントダウンを感じずにはいられない・・・。



posted by fugichan at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

33.7℃

今日から6月(水無月)である。

当地の今日の最高気温は12:51に33.7℃を記録している。


昨日、仕事関係で久し振りに外作業を2時間程行った。

作業自体は大した作業でも無いのだが、猛烈な発汗。

年々、暑さに弱くなっているのがはっきりと判る。


そして、今日は休日だったが、午前中に買出しを済ませ、午後からは完全にバテていた。

移動手段の車自体が熱い。エアコンが効くまでの間が苦痛である。

毎年、夏を乗り切れるかが不安になってきた今日この頃である。


posted by fugichan at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする